寝屋川・門真市の安いピル処方おすすめクリニック・婦人科8選

寝屋川・門真市の安いピル処方おすすめクリニック・婦人科8選

記事内にPRを含みます

記事内に広告を含む場合があります。
PR ※CLINIC FORの情報提供元:CLINIC FOR
PR:Medvice株式会社

寝屋川市・門真市でピル処方ができる「おすすめクリニック」は、どのクリニックなのでしょうか?

当記事では、寝屋川市・門真市でピル処方に対応しているクリニック・婦人科を紹介します。

寝屋川市には、ピル処方に対応しているクリニックが多数ありますので、目的や通いやすさに応じて、クリニックをお選びください。

寝屋川市・門真市でピル処方ができるクリニックの選び方

寝屋川市・門真市でピル処方ができるクリニックの選び方には、ポイントがあります。

料金面や通いやすさが重要なので、クリニック選びの際に参考にしてみてください。

1.低用量ピルとアフターピルの料金を確認する

ピルの種類料金
低用量ピル2,000円台〜3,000円台
アフターピル8,000円台〜1万円台前半

まずは料金を確認しましょう。

1シートあたりの値段が2,000円台〜3,000円台と開きがあり、継続利用する場合、年間2万円以上の差になる場合があります。

料金の高いクリニックを選ぶと、長期で利用する際に家計への負担が大きくなったり、継続できなくなったりするため注意しましょう。

2.通いやすいクリニックか確認する

クリニックのチェックポイント
  • 営業時間、営業日をチェック
  • 駅から徒歩どれくらいかチェック
  • 混雑具合をチェック

寝屋川市・門真市付近でピル処方するなら、通いやすいクリニックか確認するのも重要です。

営業時間や営業日をチェックして、駅から徒歩何分かチェックしてから、クリニックを選びましょう。

3.女性に手厚い対応か・女医対応か確認する

女性への対応のチェックポイント
  • 女性専用のクリニックかチェック
  • 待合室が男女別になっているかチェック
  • オンライン診療もチェック

女性が通院しやすい環境かもチェックしましょう。

通院が恥ずかしい場合や良さそうなクリニックが見つからない場合は、オンライン診療だと受診のハードルが下がります。

寝屋川市・門真市でのピル処方はオンライン診療がおすすめ

寝屋川市・門真市のピル処方はオンライン診療がおすすめです。

「料金が比較的安い」「待ち時間がない」「自宅からすぐに診療できる」が主な理由で、ピルが自宅に届くまでの期間も短いです。

ピルをオンライン処方する際のクリニック選びのポイントは下記です。

  • ピルの種類が豊富
  • 土日の診療に対応している
  • 予約が取りやすい
  • 定期配送システムにも対応している
  • 治療実績が豊富

これらの点から、ピル処方はオンライン診療がおすすめです。

下記の表を参考に、料金やピルの種類をじっくり比較してみてください。

ピル処方を検討されている方は希望時間が埋まる前に予約しておくと、希望する時間で予約が取りやすいですよ。

クリニック料金・特徴
クリニックフォア低用量ピル

クリニックフォア月経移動ピル

土日祝含め7時〜24時
※診療時間は、土日祝日をはじめ日によって異なる場合があります。

最短当日発送
※診療や決済時間により異なります。

処方手順はこちら
<低用量ピル>
定期配送:2,783円
12ヶ月一括払い:29,250円(月2,255円)+初診料1,650円+配送料550円

<月経移動ピル>
5,478円+診察料1,650円+配送料550円
スマルナ(iPhone)

スマルナ(Android)

チャットでの相談に対応
電話や対面で話すのが苦手な人向き
<低用量ピル>
低用量ピル:2,980円
3シートずつ決済プラン:8,340円〜(1ヶ月あたり2,780円〜)
12シート一括決済プラン:25,060円〜(1ヶ月あた1,963円〜)

<月経移動ピル>
7錠:2,900円+診察料
14錠:4,000円+診察料
21錠:6,200円+診察料

<アフターピル>
アフターピル:9,480円+診察料1,500円=1万980円

診察料:全プラン1,500円
送料:無料(全プラン送料込みの値段)
レバクリ

初月・2ヶ月目の料金が割引
<低用量ピル>
定期配送:1,384円(初月・2ヶ月目)、2,768円(3ヶ月目以降)

<月経移動ピル>
5,160円

診察料:0円
送料:550円

詳細記事:低用量ピルの安いオンライン処方を比較!おすすめのクリニックは?
※ 表のクリニック名から公式サイトに移動できます。

※ 避妊目的のピル処方は自由診療です。最新の料金は公式サイトを必ずご確認ください。

寝屋川市・門真市でピル処方ができるクリニック・婦人科8選

寝屋川市・門真市でピル処方ができるクリニック・婦人科を紹介します。

アクセス面や診療時間、料金をよくチェックして、クリニックをお選びください。

1.中嶋婦人科クリニック

項目特徴
地図
料金低用量ピル
アフターピル
月経移動
※ 料金の記載なし
住所大阪府寝屋川市長栄寺町12-12
アクセス京阪電鉄「寝屋川市」駅から徒歩12分
京阪バス「寝屋川車庫」停留所から徒歩3分
営業時間月・火・木・金曜:午前9時~12時 午後16時30分~19時30分
水曜:午後16時30分~19時30分
土曜:午前9時~12時
休診日:水曜午前、土曜午後、日曜日、祝日
予約公式サイトはこちら

中嶋婦人科クリニックは、京阪電鉄「寝屋川市」駅から徒歩12分の場所にあります。

駐車場が2台ありますので車での来院も可能です。近隣にコインパーキングもあります。

中嶋婦人科クリニックの特徴
  • 駐車場完備(コインパーキング有り)
  • 院長が男性
  • 予約なしでも受診可能

平成26年11月1日に開院した綺麗なクリニックです。

19時30分までと遅い時間まで営業していますので、仕事帰りにも立ち寄れます。

中嶋婦人科クリニックの公式サイトはこちら

2.あきせウィメンズクリニック寝屋川院

項目特徴
地図
料金低用量ピル:2,100円〜2,500円
アフターピル:7,820円〜1万820円
住所大阪府寝屋川市香里南之町20ー20
グランフィール香里園3階
アクセス京阪電気鉄道京阪本線「香里園」駅から徒歩3分
営業時間月・火・水・金曜:午前9時30分~12時30分 午後16時~19時
土曜:午前9時30分~16時
休診日:木・日曜日
※初診の受付は18時半までとなります
予約公式サイトはこちら

あきせウィメンズクリニック寝屋川院は、京阪電気鉄道京阪本線「香里園」駅から徒歩3分にあります。

香里園駅のすぐ前にあるビルの3階です。

あきせウィメンズクリニック寝屋川院の特徴
  • 待ち時間に無料コーヒーあり
  • 院長が女性
  • オンライン予約可能

高度医療機関(関西医大、大阪医大等)との連携体制も整っています。

19時まで営業しているので、仕事帰りの受診も可能です。

あきせウィメンズクリニック寝屋川院の公式サイトはこちら

3.いとうレディースこどもクリニック

項目特徴
地図
料金低用量ピル
アフターピル
月経移動

※ 料金に関する詳細な記載なし
住所寝屋川市打上中町13-1
アクセスJR片町線(学研都市線)「寝屋川公園」駅より徒歩5分
営業時間月・火・木・金曜:午前9時30分~12時 午後17時30分~19時30分
土曜:午前9時30分~12時
休診日:水・日曜日・祝日
予約公式サイトはこちら

いとうレディースこどもクリニックは、JR片町線(学研都市線)「寝屋川公園」駅より徒歩5分の立地にあります。

専用駐車場が22台完備されているので、車で来院も可能です。

いとうレディースこどもクリニックの特徴
  • 駐車場完備(22台)
  • 初診受付サービスあり
  • 産婦人科専門医が男性

インターネットから初診受付のお申し込みができるサービスがあります。

2名の産婦人科専門医が診療を行っており、どちらも男性です。

いとうレディースこどもクリニックの公式サイトはこちら

4.西野レディースクリニック

項目特徴
地図
料金低用量ピル
アフターピル
※ 料金の記載なし
住所大阪府寝屋川市高柳栄町1-4
アクセス京阪線「寝屋川市」駅より徒歩10分
京阪バス「寝屋川車庫」バス停下車徒歩1分
営業時間月・火・水・金曜:午前9時30分~12時 午後16時~18時30分
土曜:午前9時30分~12時
休診日:木・土曜午後・日曜日・祝日
予約公式サイトはこちら

西野レディースクリニックは、京阪線「寝屋川市」駅より徒歩10分の立地にあります。

無料駐車場が4台完備されているので、車での来院も可能です。

西野レディースクリニックの特徴
  • 無料駐車場完備(4台)
  • インターネットでも電話でも予約可能
  • 院長が女性

女医のいるレディースクリニックのため、気軽にピルや身体に関する相談ができます。

寝屋川市駅近くの方には、通いやすいクリニックです。

西野レディースクリニックの公式サイトはこちら

5.神道レディースクリニック

項目特徴
地図
料金低用量ピル:2,200円+初診料1,100円(再診料550円)
アフターピル:8,800円
住所大阪府門真市向島町3-35 ベアーズ2F
アクセス地下鉄谷町線「大日駅」 ・モノレール「大日駅」から徒歩2分
営業時間月・火・水・木・金・土曜:午前9時30分~13時 午後14時30分~18時
日曜:午前9時30分~13時 午後14時30分~17時
※休診日はHPのカレンダーをご確認ください。
予約公式サイトはこちら

神道レディースクリニックは、地下鉄谷町線「大日駅」、モノレール「大日駅」から徒歩2分にあります。

駐車場完備しており、ベアーズ大日ご利用のお客様は入庫から90分無料でご利用いただけます。

神道レディースクリニックの特徴
  • 院長が男性
  • 土日診療可能
  • 駐車場完備

土日診療に対応しており、予約なしでの受診も可能なので、緊急で使用が必要な際の利用に便利なクリニックです。

プライバシーに配慮した出入口を設けており、その出入り口からの来院も可能です。

神道レディースクリニックの公式サイトはこちら

6.栗林クリニック

項目特徴
地図
料金低用量ピル
アフターピル
月経移動

※ 料金の記載なし
住所大阪府門真市元町4-5
アクセス京阪電車・大阪モノレール「門真市」駅から徒歩5分
営業時間月・火・金曜:午前9時30分~12時30分 午後17時~19時
水曜:午前9時30分~12時30分
土曜:午前9時30分~12時30分
休診日:日・木曜・祝日
予約公式サイトはこちら

栗林クリニックは、京阪電車・大阪モノレール「門真市」駅から徒歩5分のクリニックです。

駐車場を完備していますが、数に限りがあるため、できる限り公共交通機関での来院をおすすめします。

栗林クリニックの特徴
  • 駐車場完備
  • 女性の健康を支えるサポートをしている
  • 19時まで営業

来院時のマスク着用は自由となっていますが、職員はマスクを着用しています。

ピルの料金の記載はされていないので、気になる方はHPに記載の電話番号よりお問い合わせください。

栗林クリニックの公式サイトはこちら

7.金子産婦人科

項目特徴
地図
料金避妊相談
※ 料金の記載なし
住所大阪府門真市大倉町6-14
アクセス京阪本線「古川橋」駅から徒歩7分
営業時間月・水・金曜:午前9時~12時 午後14時~17時
火・木曜:午前9時~12時 午後17時~19時
土曜:午前9時~12時
休診日:日・祝日
予約公式サイトはこちら

金子産婦人科は、京阪本線「古川橋」駅から徒歩7分の立地にあります。

門真市の北東部に位置し、寝屋川市や守口市からもアクセスしやすい位置にあります。

金子産婦人科の特徴
  • 院長が男性
  • アットホームで温かい雰囲気
  • 火・木曜は19時まで営業

営業時間が曜日によって異なっていますので、確認が必要です。

避妊費用については記載がありませんでしたので、詳細は直接お問い合わせください。

金子産婦人科の公式サイトはこちら

8.飯藤産婦人科

項目特徴
地図
料金低用量ピル
アフターピル
月経移動
※ 料金の記載なし
住所大阪府門真市末広町2-7
アクセス京阪電車『古川橋』駅から徒歩3分
営業時間月・火・水・金曜:午前9時~13時30分 午後18時~20時
土曜:午前9時~13時
休診日:木、土曜午後、日曜、祝日
予約公式サイトはこちら

飯藤産婦人科は、京阪電車『古川橋』駅から南出口より東方へ線路沿いを約100メートル歩いた場所にあります。

駐車場も第一駐車場、第二駐車場があり、車での来院もしやすいです。

飯藤産婦人科の特徴
  • 駐車場完備
  • 院長が男性
  • ピルの料金の記載なし

電話予約やお問い合わせは午前9時~17時で可能です。

院長、理事長ともに男性となっています。

飯藤産婦人科の公式サイトはこちら

まとめ:寝屋川市のピル処方は通院の手間がなく安いオンライン診療がおすすめ

寝屋川市のピル処方は通院の手間がなく安いオンライン診療がおすすめ

寝屋川市のピル処方ができるクリニックを紹介しました。

寝屋川市駅や香里園駅など複数の駅にはクリニックがありますが、通院時間が多くかかるクリニックもあります。

通院時間がかかりそうな場合や近隣のクリニックの診療時間が合わない場合は、オンライン診療も1つの選択肢です。

下記表にオンライン診療をまとめてますので、ぜひ参考にしてください。

クリニック料金・特徴
クリニックフォア低用量ピル

クリニックフォア月経移動ピル

土日祝含め7時〜24時
※診療時間は、土日祝日をはじめ日によって異なる場合があります。

最短当日発送
※診療や決済時間により異なります。

処方手順はこちら
<低用量ピル>
定期配送:2,783円
12ヶ月一括払い:29,250円(月2,255円)+初診料1,650円+配送料550円

<月経移動ピル>
5,478円+診察料1,650円+配送料550円
スマルナ(iPhone)

スマルナ(Android)

チャットでの相談に対応
電話や対面で話すのが苦手な人向き
<低用量ピル>
低用量ピル:2,980円
3シートずつ決済プラン:8,340円〜(1ヶ月あたり2,780円〜)
12シート一括決済プラン:25,060円〜(1ヶ月あた1,963円〜)

<月経移動ピル>
7錠:2,900円+診察料
14錠:4,000円+診察料
21錠:6,200円+診察料

<アフターピル>
アフターピル:9,480円+診察料1,500円=1万980円

診察料:全プラン1,500円
送料:無料(全プラン送料込みの値段)
レバクリ

初月・2ヶ月目の料金が割引
<低用量ピル>
定期配送:1,384円(初月・2ヶ月目)、2,768円(3ヶ月目以降)

<月経移動ピル>
5,160円

診察料:0円
送料:550円

詳細記事:低用量ピルの安いオンライン処方を比較!おすすめのクリニックは?
※ 表のクリニック名から公式サイトに移動できます。

※ 避妊目的のピル処方は自由診療です。最新の料金は公式サイトを必ずご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA