メニュー

ビヨンドホワイトニング

歯の色はもともと真っ白なわけではなく、少し黄ばんでいます。個人差や加齢、コーヒーやカレー、たばこなど普段口にしているものが原因で更に着色することもあります。

「ホワイトニング」とは、黄ばんでしまった歯を漂白する方法で、歯の表面に付いた色素を落とすだけでなく、歯そのものを白くしていきます。歯を傷つけずに、歯の中の色素を分解して白く明るくするのです。

ホワイトニングの種類

歯のホワイトニングには、歯科医院で行う「オフィスホワイトニング」ご自宅で行う「ホームホワイトニング」があります。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングは、1回の効果が高く、短時間で負担なくホワイトニングが出来ます。忙しい方や、この日までに白くしたいという方におすすめです。当院が使用しているホワイトニングは過酸化水素水を使用したものです。アメリカで開発され長年にわたり使用されていて、安全性が証明されています。ビヨンドライトというライトを用い、発熱がなく紫外線もカットされているため、歯に安全です。

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングはトレー(マウスピース)にホワイトニングジェルをつけて歯に一定時間装着します。効果がでるまでに時間がかかりますが、オフィスホワイトニングに比べ白さを維持します。時間がかかりますが、好きな時間に行うことができます。

オフィスホワイトニングでは
日本でNo1の実績「ビヨンドホワイトニング・システム」
を導入しております。

ビヨンドホワイトニングの特徴

Point1特殊フィルターで熱と紫外線をカットし、安全性が高い

Point2ハロゲンとLEDを使用することでホワイトニング効果が高い

Point3日本での導入実績No1

施術の流れ

  • STEP.01
    同意書説明・歯の色を確認
  • STEP.02
    クリーニング
  • STEP.03
    歯肉保護剤塗布
  • STEP.04
    ジェル塗布
  • STEP.05
    光照射
  • STEP.06歯の色を確認

※標準診療時間 1時間~1時間30分

料金

施術 内容 料金(税別)
オフィスホワイトニング
「ビヨンドホワイトニングシステム」
クリニックで行うホワイトニングです。ご自宅で行うものよりも早く効果が得られます。 50,000円
ホームホワイトニング
(上下顎)
ご自宅で行うホワイトニングです。クリニックで行うものよりも自然な白さと透明感をもった仕上がりになります。 50,000円
トレー(再制作)  ご自宅で行うホワイトニングで使用するご自身の歯に合ったトレーの再制作のお値段。 10,000円
追加(4本1セット) ご自宅で行うホワイトニングで使用するお薬を追加でご購入頂く場合のお値段。  4,000円

ホワイトニングの注意点等

ご自身の歯のみ白くすることが可能で、詰め物や被せ物、銀歯などを白くすることはできません。また、すでに治療をしてある詰め物や被せ物とぴったり同じ色に合わせることはできません。ホワイトニング後に歯の色と詰め物などの人工物との色の差が気になる場合は、詰め直しなどの治療で色を合わせることは可能です。

すでに知覚過敏がある歯は、ホワイトニングをすることで悪化してしまうことがあります。事前に担当歯科医師または歯科衛生士にお伝え下さい。

◆ホワイトニングを受けられない方・歯について

  • 妊娠中・授乳中の方は念のため施術をお断りしております。
  • 光アレルギー・無カタラーゼ症の方
  • ホワイトニングをする歯の表面に虫歯がある歯

※神経を抜いて変色した歯、抗生物質の服用によって色が沈着した歯、金属の色が染みて黒くなった歯はホワイトニングで白くなりにくいです。

◆ホワイトニング後について

  • ホワイトニング後24時間は色の濃い食べ物・飲み物は控えてください。
    (コーヒー・紅茶・ワイン・トマトソース・タバコなど)
  • ホワイトニング後24時間は酸性の食べ物・飲み物は控えてください。
    (ビネガードリンク・梅干し・炭酸飲料・ドレッシングなど)
  • 歯に元々ある模様がほかの部分よりもより白くなることがありますが1週間ほどでなじみ気にならなくなります。
  • 知覚過敏、ズキっとした歯の疼痛が起こることがありますが、翌日には治る場合がほとんどですが、3日以上続く場合はご連絡下さい。
  • 色の変化具合には個人差があり1度の施術でご希望の色調になるとは限りません。数回オフィスホワイトニングを行うこと、ホームホワイトニングと併用することで色調を明るくしていくことが可能です。
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME